© BUSO LIFE All Right Reserved

絶品の九州料理専門店。

もつ鍋・馬刺し・鉄鍋餃子!獅子丸町田店OPEN

​[INTERVIEW]

​獅子丸町田

​統括店長:奥村雅人

神奈川で人気の九州料理専門店、獅子丸が町田に上陸!獅子丸ブランド5店舗目となる町田店のOpenだ。Opening Staff募集に関してお話を伺った。

取材・文:永留友 撮影:田中知亜樹

九州料理の専門店「獅子丸」

今回お話し頂くのは、獅子丸ブランドのゼネラルマネージャーである奥村さん。最初に、5店舗目Openとなる獅子丸のこれまでの歴史についてお話し頂いた。

奥村:獅子丸は九州料理の専門店として、2009年5月に神奈川の海老名に1号店がOpenしました。その後に本厚木店、江田店と続き、2017年に晴れて5店舗目となる町田店をOpenさせて頂く予定です。

2009年の1号店Openからここ数年で展開が進んでいる。目玉となるもつ鍋について聞いてみよう。

奥村:獅子丸のもつ鍋は、料理長が実際に本場九州の味を食べ歩き、長い月日をかけて開発した自信作です。味は白味噌・醤油・チゲの三種類からお選びいただけます。インターネットの口コミサイトでは2009年から三年連続で神奈川NO.1を獲得しています。他にも熊本馬刺しや鉄鍋餃子などの厳選した九州料理もお楽しみ頂ける、九州料理の専門店です。

専門店というだけあって、お酒に関しても九州の銘酒がラインナップされている。そして人気の
理由は料理だけではなく意外な部分にもあるという。

奥村:1号店となる海老名店は、デザイナーズマンションをイメージした洗練された内装も売りです。もつ鍋というとどこか大衆的で雑多なイメージがあるかもしれませんが、獅子丸では大事な記念日などでもご利用いただけるような、女性にもご満足頂ける空間作りを心掛けています。

獅子丸ブランドを磨き上げる職人を募る

神奈川NO.1の秘訣は味だけではなく、妥協のない空間作りにもあったようだ。
では、5店舗目となる獅子丸はどのように進化していくのか。

奥村:会社全体としても、地産地消をさらに強め、料理の本格化を進めていきます。地元の魅力的な食材を使い、獅子丸を更にハイブランドに進化させていきます。求めているのは、共に獅子丸を磨き上げていける職人です。料理に関してのオペレーションの構築や、料理制度の管理。働き方次第で、新メニューの開発など、幅広い仕事を任せていきたいと思っています。

まだまだ4店舗目の新店オープンともなれば任せられる仕事も、活躍できるステージもきっと多いに違いない。共にブランドを磨き上げていける職人を求めている。

和食の職人はまだまだ数が少なく、これから拡大していく獅子丸には必要不可欠な存在です。
活躍できる場は溢れるほどあります。新しい仲間が増えるのを楽しみにしています。

5店舗目となるブランドの人気の秘訣は、味だけではなく空間にも及ぶ強いこだわりにあった。これから更に本格化へと進んでいく獅子丸を支える職人の力を求めている。Opening Staffとして携われるのは幅広い仕事を任せられるチャンスでもある。更に磨きこまれてOpenするである獅子丸の誕生が待ちきれない。

<募集職種>
幹部候補/店長候補/料理長候補(和洋中問わず)/サーバー/商品開発担当/パティシエ/バーテンダー/バリスタ
<給与>
月給25万円〜35万円
※前職考慮 ※試用期間有
※弊社キャリアアップ制度による
<給与例>
入社5年目総料理長<35才>年収600万円
入社4年目料理長<28才>年収500万円
入社3年目料理主任<23才>年収350万円
<求める人物像>
経験より”熱い想い”を重視!
謙虚な方、素直な方
<勤務時間>
12:00〜24:00(勤務店舗による)
<勤務地>
キープ・ウィルダイニング各店いずれか
町田/中央林間/江田/海老名/本厚木/さがみ野/東林間/南林間/湘南台/相武台前
<待遇>
昇給年2回、社会保険完備、決算賞与、有給休暇、子供手当、車通勤可、交通費支給(規定内)、社員旅行、保養所有

この職種に応募する

アルバイトに応募する