誰にとってもいい会社にしたいんじゃない。可能性に挑戦する人にとっていい会社になりたい。

弊社では新ブランドの出店開発や業態ブランド開発戦略、イベントの企画運営、社内雑誌の編集など様々なプロジェクトが全社員に定期的に告示される社内公募によって選出されたメンバーで行われます。アイディアで可能性にトライできたりもする役員プレゼン制度などもあり興味のあること、やってみたかった事、好きなことが、勉強してきたことで挑戦できる環境つくりに努めています。弊社では意志や意欲がある人を放っておかない。人の輝きこそが、この会社が創業以来譲らずに大切にしてきたことだから。1人でも多くのメンバーが輝ける場を創り続けます。

MUSIC DAY 企画運営

「The CAFE」という店舗で行われるミュージックライブイベント、MUSIC DAY。このイベントの企画運営を現在○名のメンバーで行っている。クラフトアイテムの物販や、ライブペイントなども行われるこのアートの交錯する一日の企画運営では、様々な能力が養われる。アーティストへの出演交渉、当日のタイムスケジュールや動線作り、毎回の集客宣伝。ライブイベントという、絶対に失敗の許されない特に緊張感の高いプロジェクトだ。しかし、アーティストと観客が一つになる瞬間、そこには自分にしか味わえない喜びが待っている。

志ブランド 戦略開発室

キープウィルグループのカフェブランドを中心に経営する子会社が株式会社志。町田に7店舗を運営する会社でブランドと戦略を担う部門メンバーを公募。様々なアイディアやセンスを持ち合わせて、大きな可能性に挑みたいというメンバーで運営されています。各ブランドを発掘し、価値を高めるプロジェクト。それが志ブランド企画室です。

地元町田の老舗酒屋、蔵家さんとのコラボプロジェクト。創業期よりお付き合いを続けてきた酒屋さんとのコラボにより、今までにない角打ちの店を目指す。この店舗の立ち上げに3名のメンバーが選出。全員利き酒師や焼酎アドバイザーなどの資格を持った、日頃より酒に強い情熱を燃やし、酒をこよなく愛するメンバー。地元で古くから、作り手の想いを届けることを使命としてきた蔵家さん。店舗を1から立ち上げるという経験はもちろん、LocalBrandingという弊社のビジョンにも深く触れることのできるプロジェクトだ。

角打ち蔵家 店舗開発室 

CAFÉ JOURNAL 編集部

CAFÉ全店に配布される社内誌、カフェジャーナル。毎月発行されるこの社内誌を、4名のメンバーで企画・取材撮影・制作・編集全てを取り行う。任期は1年に設定され、毎年新しいメンバーに入れ替わる。終日営業により全員で集まる機会の無いカフェメンバーに、社内の情報を共有するという重要な役割を果たしている。自分の頭の中で思い描いたものが、雑誌という形になって世に出るという経験は代え難いものであり、社内の価値ある情報や、活躍する仲間の姿を取り上げられ、自社への理解や再発見に富んだプロジェクト。

企業の存在意義である理念。弊社では社員やスタッフが参加する研修会や成果発表会でこれらの浸透を行ってきた。創業当時より欠かさず続けてきたこの伝統を、入社3年以内の新卒社員により運営する。1年間に及ぶ長期プロジェクトの中では、運営力、企画力、実行力など様々な能力が問われる。人に伝えるという過程を経て、誰よりも自らに理念の理解と浸透が得られるプロジェクトだ。

町田市を拠点とし活躍するプロサッカーチームである「ゼルビア町田」。そして同じく町田市で活躍するフットサルチームである「ペスカドーラ町田」。両チームを支援し、この街の人々にもっとスポーツの楽しみや熱狂を味わってもらうために結成。より多くの人々に魅力を伝え、スポーツが盛んで豊かな街へと変えていく。スタジアムへ足を運ぶ人を増やすための企画や選手とサポーターをつなぐアイデアの考案を行う。プロの選手たちとの交流も得られ、街つくりがリアルに体感できるプロジェクトだ。

© BUSO LIFE All Right Reserved